night picnic

  • Day:2016.04.22 22:22
  • Cat:NewFM2
night blue


home

ふわり、飛びこえる

Comment

こんにちは!
夜の雰囲気というか肌触りというか、夜にもただ暗いだけじゃなくていろんな表情があるというのが伝わってくるように思いました。
夜の色ってあるんですよね。わたしは北斎の妖怪百景に入ってる皿屋敷の青色が、これ、夜の色だと思ったことがあったんですけど、この写真の色も不思議な色だけど、夜の色だって納得するような感じですよね。静かでシンプルで、でも耳を澄ますといろんなことを語りかけてきそうな感じがしました。
夜に咲く花というのも、何だかスタイリッシュでかっこいい。
それにしてもフィルムカメラで夜は撮りにくくなかったですか?わたしはもう最初から諦めてるというか、でも撮れると面白いし、一度三脚かついで夜に出かけてみようかな。夜に撮りたい場所はあるんだけど、住宅地の外れという感じのところで、夜に三脚立ててたらおまわりさんが飛んできそうな気がします。
もう最高。
いつも参考にさせていただいております。
影で先生と呼んでます。
凄い!
記憶の中の景色だ。
  • 2016/04/23 20:32
  • toita
  • URL
薄荷グリーンさん
こんばんは!
夜は撮りたい景色が溢れていますね。
実際に撮るのは容易ではないけれど・・・。
『北斎 皿屋敷』で画像検索してみたらウォーホル並にポップでシュールな画面が出てきました。
なるほど、これが薄荷グリーンさんにとっての夜の色なのですね。
私も夜の闇になる一歩手前の青の色がとても好きで、一時期追い求めていました。
あの青、藍、蒼はやっぱり特別だなぁ。
夜の写真はフィルムだとどうしてもブレてしまいがちですね。
一枚目の写真は、ちょっと記憶が曖昧なのですが、
一時期、夜に一枚何かを撮って翌日昼間にもう一枚、二重露光をしていた時期がありました。
多分これはその時のものです。
なので、花は日中に撮ったのかも。

夜に撮りたい場所、ぜひ撮ってきてください。
職質されてもちゃんと話せば大丈夫ですよきっと!笑
写真は撮らねば何も始まりません。
というわけで、薄荷グリーンさんの夜写真楽しみにしています!
  • 2016/04/23 21:47
  • ラサ
  • URL
梅千さん
ありがとうございます~。
先生なんておこがましいです!
万年ぺーぺー、一生そうなんだろなと思います。
でも写真は好きなので、死ぬまで続けられたらいいなぁと思います。
  • 2016/04/23 21:51
  • ラサ
  • URL
toitaさん
写真は記憶、だよね!
だからフィルムが好きなんだー。
デジタルみたいにすぐ見れると、記憶を呼び戻される感じが全くしなくて。
フィルムは全然便利じゃない、それでも好き。
愛おしさが違うの。
  • 2016/04/23 21:54
  • ラサ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)