アマルーでの皆既日食

今回の日食で一番悩んだのが観測場所。
晴天率の高いマリーバで観測するのが理想だけれど、足がない。
ケアンズ市内は曇が多いので期待できない。
NASAの観測隊も行くというアマルー(アボリジニの丘)での観測ツアーは既に定員オーバー。
となると、選択肢はグリーン島しかない。
でも、海の上は雲が発生しやすいとの情報もある。。
やっぱりアマルーに行けるならそっちの方がいいのでは?
という思いを抱えつつ、出発数日前。
アマルー観測の定員に空きが出たというのだ。
迷った挙句、NASAの名につられてアマルーで観測することに・・・。
よく考えるとアマルーは熱帯雨林なので、晴天率もたいして良くないのだけれど。
これが運命の分かれ目でもありました。

2012年11月13日。
予約していたコンドミニアムにチェックイン。
外にはうっすらと虹が。
ここまできたらもう祈るしかない。きっと見れる。きっと見える。
早朝の皆既日食に備え早めに就寝。

cairns2012

深夜に出発し、アマルーへ。
計画途中からずっと相談にのってくれていたTさんと、ここで合流。
Tさんもインドの皆既日食ですっかり心を奪われてしまった人の一人だ。
アマルーに到着すると既に多くの人が観測の準備をしていた。
星もよく見える。
これはいけるんじゃないか・・・?
そんな期待も束の間、徐々に厚い雲が現れ始めた。

cairns2012

しまいには雨まで・・・。
寒い。
両親もじっと耐えている。
お願いだと、ひたすら祈りながら待つ。

cairns2012

太陽は徐々に欠けはじめているのだろうけど、次から次へと湧いてくる雲で見えない。
誰もが弱気になり始めている。
そんな中、追い打ちをかけるように誰かが「グリーン島は完璧だってよ」といらぬ情報を漏らす・・・
お願いだから言わないでと内心思いつつ、とにかく最後の最後まで祈り続けた。

皆既の時間まであと数分というところで、少し晴れ間が出てきた。
不思議と風向きが急に変わったように感じた。

cairns2012

皆既の時間まで、あと数秒・・・

cairns2012

お願い、お願い・・・
この瞬間を親に見せたいと、ここまでやってきたのだ。
私はひたすら「くるよ、見て、見て」と繰り返した。
そして。

cairns2012

雲の向こうで、朝は夜になった

黒い太陽が見たい!お願い!!!

cairns2012

誰もが諦めかけていたその時、わずかな雲の隙間に、黒い太陽が現れたのだ。

cairns2012

奇跡・・・!!!!!
私は手に持っていたカメラのレンズを落とすほど興奮し、とにかく「見て、見て!!」と繰り返した。
写真なんかより、肉眼で見てほしかった。
わずか1分の黒い太陽・・・
周りでは「奇跡!奇跡!」と誰もが興奮していた。
母は涙を流していた。
私も。
父もちょっと泣いていたような気がする。
Tさんは、「これだからやめられないんだ!」とやっぱり涙を流していた。
太陽は雲に隠れると同時に、再び朝を連れてきた。

cairns2012

旅の最初がいきなりのクライマックス。
あぁ、ここに来てよかった。
ありがとう神様。

cairns2012

(1枚だけNikon COOLPIX P7700、他NikonNewFM2:FUJI PRO400/2012)


いろんな方が撮ってくれた動画を見るたびに、今でも涙が溢れます。
(eclipse20120521さん、素敵な動画をありがとうございます!)
あの場の臨場感を、ぜひ。

Comment

ほんとですね、奇跡のようです。
そんな中よく写真を撮られましたね。
ドラマチックな連続写真が見事。
動画の方も拝見しましたが感動が伝わってきます。
さかみちさん
ちょうど皆既日食が見れた瞬間、カメラの露出計の電池が切れたのですが、
なんとか写っていました。
下から3番目の黒い太陽の写真だけ、慌てて母のデジカメを奪って撮ったものです。
母もパニックだったので(^-^;
でもやっぱり肉眼で見るのが一番です。
写真で感動を伝えるのは難しい・・・!

動画も見てくださってありがとうございます。
YouTubeに上げてくれた方に感謝です(^-^)
  • 2015/09/06 00:27
  • ラサ
  • URL

うぅぅ・・・ 
実に感動的な記事ですねえ。。。゚(゚´Д`゚)゚。

別の観測状況と比較して考えることに意味はないでしょうが、
天候のコンディションが完璧ではなかった分、よりドラマチックというか、
“奇跡が奇跡として、眼の前に現れた感”のモノ凄さが真っ直ぐ伝わってきて、
勝手に涙が溢れてきてしまいました。。。

やっぱり・・・神様はいるんですね!!

動画による臨場感はいわずもがなですけど、
奇跡の刹那を収めた写真には、一期一会の強さをより明確に、
こちらへ届けてくれる力があるようにも感じられました。

素敵な感動を分けてくださり、ありがとうございました〜 (*´人`*)

つづく「ドキドキ動物探検ツアー」、チョー愉しみにしてますっ(笑)

G.D.M.T. さん
お久しぶりです!
お元気でしょうか?

インドでの皆既日食は予備知識がなかった分とてつもない衝撃だったのですが、
今回はこのドラマチックな展開もあって興奮は半端なかったです。
体ガクガクしました・・・!

あの感動を写真や動画で完璧に伝えることはできないけれど、
少しでも伝わったなら、とても嬉しいです。
本当はもっとかっこいい写真を撮るつもりだったんだけどなー(笑)

神様は、時々ひょっこり顔を出すようです( *´艸`)


「ドキドキ動物探検ツアー」おたのしみにっ!!!
  • 2015/09/09 00:59
  • ラサ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)