• Day:2015.08.07 00:14
  • Cat:GR1v
snow2011
(RICOH GR1v/Neopan1600/2011)

暑いね夏・・・
涼しくなれ~

Comment


ううぅ・・・

暑すぎて・・・ いやもう、毎日熱いくらいに暑すぎて(ぷっ)、
涼しげなはずの雪が、舞い落ちてくる火の粉にしかみえないっっ!!(重症〜♪)

下の『生誕』、とっても神々しいですねえ。
すごく明るくみえますけど、これって撮影された時間帯はやっぱ早朝ですか?!
僕もこういうシーンを毎朝探しているんですけど、
今年はどうも羽化不全の幼虫が多いっぽい感じがしてます。
これもやっぱり、この異常な暑さのセイなのかなぁ。。。

さまざまな写真展や写真の映画へ、精力的に足を伸ばされているんですね。
深瀬昌久さんの『鴉』は未読だったのですが、
検索したらFrickrのアルバムで何枚かみることができました。
う〜〜〜ん、スゴいっっ!!!
是非とも写真集で手元に置いて、穴が開くほどみつめてみたいけれど・・・ 
うひゃーーーー! マヂで恐ろしい値段がついてますねーー(ΘoΘ;)ーー?!
ビックリして、一瞬ヒヤッと涼しくなりましたヨ(ぷっ)

あ〜、サルガドの映画(ヴェンダースが監督だっ!)も観てみたいっっっ!!
G.D.M.T. さん
ほんと、毎日熱いですね・・・
きっともうすぐ茹りますね(-_-)

私も雪の写真見ても全くピンときませんでしたー
雪ってなんだっけ?冷たいの?そんな感じ(笑)
こう暑いと色々な感覚がマヒするのですね(+_+)
G.D.M.T.さんも火の粉にしか見えないなんて、相当重症!!
熱中症に気をつけてくださいよー

『生誕』はですね、夕方です。(‎正確には2013年9‎月‎4‎日、‏‎16:08デス)
早朝に孵化するものもいるのでしょうか?

羽化不全の幼虫・・・
それを聞いて一つ思い出しました。
例年近所に出没する茶色くて小さなコガネムシ(多分ナガチャコガネ)がいるのですが、
今年はなぜか黒いんです!!
メ、メラニン・・・??
暑すぎて生態系がおかしくなってるのかな( ゚Д゚)


深瀬昌久さんの『鴉』、すごいでしょ?お値段もね!(笑)
7年前に写真展をされた時に1万円で復刻版が出たのですが、
当時の私には写真集に1万円を出すことができず、
今となっては「買っときゃよかった・・・」な一冊となりました(/ω\)

サルガドの映画、きついシーンも多々ありますが、
サルガドの目を通して見た世界だと思えば、
いつもよりはすんなりと受け止めることができたように思います。
ぜひっ!!
  • 2015/08/07 23:15
  • ラサ
  • URL
この写真スゴイッ!!
この写真好きです。
こういう夜の写真をバンバン撮れるようになりたいです…。

はしもとたかしさん
ありがとうございます!
こういう夜の写真をバンバンとるコツは、
フラッシュをバンバン使うこと、それだけです!(^^)!
  • 2015/09/29 00:12
  • ラサ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)