ありがとう、またね!

oshima2013

さぁ、帰る時が来た。

oshima2013

島の人たちが、リボンを投げてお見送り。

oshima2013

走ってくれるの?
私のためではないと分かってはいるのに、なんだか泣ける・・・

oshima2013

ありがとうー
またねー!!

oshima2013

さよーならー!!!

oshima2013

キラキラした海。

oshima2013

カメのような島。

oshima2013

海、荒れてるけど・・・

oshima2013

無事に帰れますように・・・

oshima2013

また日が暮れる。

oshima2013

風強すぎ!!

oshima2013

怖かったけど、

oshima2013

またここに戻ってこれた。

oshima2013

カモメも歓迎してくれてるよ。

ありがとう、伊豆大島。
明日葉や、べっこう寿司など、おいしいものもたくさん。
また行きたいな。皆さんもぜひ!

完。

(NikonNewFM2、2013年伊豆大島)

この年の10月に、大島では甚大な豪雨被害が出ました。
私たちのそばにいつも潜んでいる災害。
時に人はどうしようもなく無力だけれど、
日々の中で少しでも災害から逃れられるよう、考えなくてはなりません。
大切な人を、守るために。


Comment

ウワー、本当にこういう見送りしてくれるんですね?
船から飛び込んで島に戻ってしまいそうです。
そうですね、日本は災害の多い国です。
我々皆が気をつけないと……こういう、大事なものを失わないように。
狛さん
そうなんですよ、子供たちが走ってくれて。
行くときに船で一泊して、島でも一泊しただけなんですけれど、
とても有意義な時間が過ごせました。
狛さんもぜひ訪れてみてください(*^^*)

災害に関しては、本当に準備が大切ですね。
できることを怠らずにしていれば、だいぶ違うのだと思います。
  • 2015/01/16 00:15
  • ラサ
  • URL
子供たちが走ってますね。
別れの言葉が聞こえてきそうで、感動的です。
荒れた海もいいですね。
ラサさんも船上の二人のような感じで
撮られたんでしょうか^^?
僕もこの年の9月に大島にいったんですよ
僕が泊まった旅館は被害を受け現在は営業をしてないそうです
スタッフの方達は助かったそうです
往復は夜の船だったんですね。僕は行きは夜で
帰りはジェット船でした。こんな風に子供達が
テープを投げて見送りしてくれるんですね
きずかなかったです。
  • 2015/01/16 08:52
  • たにやん
  • URL
  • Edit
さかみちさん
はい、妙に感動しました(;-;)

荒れた海、遠くで見ている分にはいいのですが、
船上から見るのはかなり怖かったです・・・!
そです、写真の二人と同じように撮りました(-_-;)
怖すぎてすぐに撤退しました~
  • 2015/01/16 23:36
  • ラサ
  • URL
たにやんさん
そうなんですね。
旅館、いつか再開できるといいですね。

本当は私もジェット船で帰る予定だったのですが、
確か風が強すぎて船が出ず、急きょ変更したのだと記憶しています。
テープを投げてくれたのは、たまたまだったのかな?
また行きたいです。
  • 2015/01/16 23:40
  • ラサ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)