FC2ブログ

Comment


なんとも気になる写真ですネ、コレ(^^)
“クラシック”な趣きもあって、好きな一枚です。

上と下、白と黒、あるいは、実存と陰とか・・・
視界の切り取りの妙と相まって、眼を凝らせば凝らすほどに、
視えてくるもの、湧きあがるイマジネーションが深いみたい(^^)

いっこ上の、『ただ、そこにあるもの』もイイですね♪
意味ってのは、たいていが後付けになりますからねえ・・・
極論すれば(=するまでもなく)あってもなくてもいいのでしょう(笑)

写真とは、自分がソコに立ち止まった《事実》があるだけ、って気がします。
つまり、『ただ、そこにあったワタシ』・・・にもなりますかね♪
もちろん、立ち止まらされた《理由》ってのも、確としてある筈なんだけど、
ソレをその場でしみじみと考えあぐねていたりしたら、
シャッター切るのが遅れちゃうからなぁ〜。。。(^^;)
G.D.M.T. さん
意味深な感じにしてしまいましたが、、、
実はとりさんと私の影だったりします(笑)
「とりさんが撮影し終わるのを後ろで待ってるの図」です。
なんて言わなくてもよかったかな!?笑

写真は考えすぎるとダメですよね。
最初の直感で撮れないと、もう撮る気なくなります(笑)

『ただ、そこにあったワタシ』かぁ。
写真には姿こそ写っていないけれど、確かにその場にいたんですもんね。
写真は四角いフレームに入ったワンシーンだけど、やっぱりリアルです。




  • 2013/06/04 01:29
  • ラサ
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/06/05 11:52
鍵コメさま
クラシックなオーラって!(笑)

植田さんの写真は私も大好きです。
傘はポイントになりますよね~。

昔の写真は今見ても新しいものが多いですね。
というか今見るからこそ新しいのかな。

レスの件はそれほど気にしなくても大丈夫かと思います。
(毎日コメだと大変ですが!笑)
オヤブン(笑)も喜ぶと思いますよ♪
ちなみに明日もオヤブンと鎌倉散歩してきますー。
良い写真撮れるといいな!
  • 2013/06/05 23:38
  • ラサ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)