FC2ブログ

ばいばい、おばぁちゃん!

  • Day:2013.05.16 16:53
  • Cat:NewFM2
obaba2012

おばーちゃん!

obaba2012

きゃはは!

カメラを向けるとよく笑ってくれた、おばぁちゃん。
これは去年の春先に撮った写真。

obaba2013

今年の3月に米寿のお祝いをした時は、もうあまり元気がなくて、
大好きなマグロもケンタッキーも食べてくれなかった。
いつもならペロリ!だったのに。

obaba2013

4月、チューリップを見に横浜公園へ行くというので、
私も様子を見に行ったら、おばぁちゃんは全然元気がなくて、
上の空で独り言をつぶやいていた。
「もう来年はないから」なんてことも言っていた気がする。
それでも、カメラを向けると・・・

obaba2013

この笑顔!
みんなビックリしてた。
全然元気なかったのにねぇーって。
カメラ持っていって、本当によかった。

それからすぐに体調を崩して入院してしまって、
5月5日の夜中に顔を見たのが最後になってしまいました。
本当はこのときの写真を10日に見せにいくつもりだったけれど、
おばぁちゃんは8日の夜に旅立ってしまった。
フィルムの現像が思ったより日数かかっちゃって、間に合わなかった。
それが心残り。
楽しみにしていたのにごめんね、おばぁちゃん。
こんな良い表情してくれたのにね。

obaba2013

そっちからも見えるかなー?

------------------------------------------
今日はお葬式でした。
久しぶりに親戚の人たちと会って、おばぁちゃんを囲みながらわいわいしてきました。
おばぁちゃん、触ったら冷たかった!
とてもきれいな顔をしていて、お花もたくさん入れてもらって。
たった1時間で骨になってしまったけれど、
お坊さんは「皆さんの心の中では生き続けるのです。良いところを受け継いでくださいね。」と言っていた。
おばぁちゃんの良いところ・・・
元気でいつも人様に笑顔を見せるところ、
いろんなことを考えて、できることは自分で全部やるところ、
物を大切にするところ、お料理が上手かったところ、よく働くところ、あぁたくさん!
お茶目なおばぁちゃんが大好きでした。

一番最後に病院で撮った写真はこれから現像に出します。
ちゃんと写っているといいな。

ありがとう、おばぁちゃん!
天国でおじぃちゃんと仲良くねー!

(上2枚:NikonNewFM2/Uxi200、下4枚:NikonF100/KodakGold400)

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/05/16 19:50
鍵コメさま
ご丁寧なコメントありがとうございます。
嬉しいです!
きっとおばぁちゃんも喜んでいます^^

人物写真は難しいですが、身近な人は撮りやすいですし、
できることなら祖父母やご両親の写真は撮ってあげてほしいなと思います。
大切な宝物になりますから・・・。

それにしても95歳とはご立派です!
よく食べよく体を動かし、よく寝るはきっと長生きの秘訣なのでしょうね^^

リンクありがとうございます。
こちらにも貼らせていただきますね☆
  • 2013/05/16 23:35
  • ラサ
  • URL
こんばんは
どんな時も笑顔が一番、ですよね。^^
おばあちゃん、安らかに休んで下さい。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/05/17 06:25
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/05/17 09:46
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/05/17 12:14
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/05/17 17:48
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/05/17 21:15
KTさん
ありがとうございます。
本当、笑顔は大事だなぁ~。
周りの人も笑顔にできちゃうんですもんね。
大切なこと、忘れずにいよう。
  • 2013/05/17 21:38
  • ラサ
  • URL
たくさんの鍵コメさま

皆さんコメントありがとうございます。
祖母の存在をこの世に残したくて書いた記事ですが、
思いのほか皆さんから優しいお言葉をかけていただいて恐縮しています。
私も祖母も、幸せ者です^^


→Jさん
いつもお気遣いいただきありがとうございます。
人はいつかいなくなるものだけれど、
現実にいなくなってしまうと無力感に襲われてしまうものですね。

写真展はおかげさまでかけがえのない時間となりました。
機会がありましたらこちらにも公表しますね!


→Iさん
ありがとうございます。
孫の中でも一番年下だったので、祖母にはずいぶんかわいがってもらいました。
この年になってもお年玉もらっていたし^^;

写真は身近な人の笑顔こそ残したいですね。
愛しい人を撮る、これは写真の素晴しさが一番出るのではと思います☆


→Uさん
なんだかスミマセン!
突然のこんな記事で気持ちを重くさせてしまったことと思います。
涙を流してくださったなんて、ごめんなさい、でも嬉しいです。
こうやってUさんをはじめ皆さんに支えられていることは、
私にとってかけがえのない力となっています。
本当にありがとうございます!


→Tさん
ありがとうございます。
本当に笑顔がかわいい祖母でした。
今でもいなくなってしまったことが信じられません。
これからは定期入れに祖母の写真を入れて持ち歩こうかなと思います!


→Gさん
ありがとうございます。
こうやって皆さんからお優しい言葉をかけていただいて、
なんだか胸がいっぱいになってしまいます。
嬉しい!
きっと祖母もニコニコしていると思います。

3/20は祖母の誕生日です。
え?同じ?
それは奇遇!!
これからは祖母の誕生日を思い出すたびに、
もれなくGさんのことも思い出すことになりますね~^^
大切な2人の誕生日を同時に祝福できるなんて嬉しいです。

Gさんがお見舞いに行かれていた方にとって、
一緒に過ごされた時間は幸福であり、
それは人生を終える上でとても良い時間だったことと想像できます。
一人じゃないって思えることは、なんて素晴しいのでしょう。
私も絆の輪を広げなくっちゃ。
いつもいつも、本当にありがとうございます!
  • 2013/05/17 22:01
  • ラサ
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/05/17 23:03
おばあちゃんの笑顔、輝いていますね!
きっと天国から写真見て、おじいちゃんと笑っていると思います。
会ったこともないおばあちゃんの笑顔が、
目の前にはっきりと、見えるようです(*^^*)
ご冥福をお祈り申し上げます。

私の祖父母は、父方、母方とも、もういないので撮れないのですが、
先日、念願だったカメラをやっと手にすることが出来て、
そのカメラでは、大切な人の写真を、撮りたいって
強く強く思いました。
(今迄あまり人物は撮ってこなかったのですけれど。)
ラサさんが撮られたおばあちゃんのお写真を拝見して、
より一層、その思いが強くなりました。

まずは、今度実家へ行ったら、家族の写真を、
特に父と母の写真をたくさん撮りたいなぁと思います。

愛しい人を撮る、それが一番、と思って
ファーストショットは、相方を撮りました(*^^*)v
素敵な写真を見せて頂いて、どうもありがとうございました。
  • 2013/05/18 18:25
  • かぷちーの
  • URL
  • Edit
鍵コメkさま
精進あるのみ!
本当そうですね。
祖母の力を糧に、力強く生きていかなくっちゃ・・・。
お心遣いありがとうございます。

介助の大変さは経験して初めて分かるのでしょうね。
母も祖母につきっきりで、かなり疲れているようでした。

写真展で使われたお写真、拝見したかったです。
もしまた写真展やられる際はぜひ教えてくださいね^^
  • 2013/05/19 00:15
  • ラサ
  • URL
かぷちーのさん
ありがとうございます♪
きっと笑っていますね~おじいちゃんと一緒に^^

相方を撮る!それはいいことです☆
だって愛しい対象を撮ると、愛しい写真が撮れますから♪
当たり前ですけど(笑)
ぜひご両親も撮ってさしあげてくださいね。
  • 2013/05/19 00:19
  • ラサ
  • URL
本当にいい笑顔です。
おばあさんも、孫のことが大好きだったというのが伝わってきます。
見せられなかったかもしれないけど、撮って残ったじゃないですか!
あの世の裏技を使って、おばあさんはきっと見てくれていますよ。

お別れは残念だし哀しいですが、晴れ晴れ送ってあげるのもいいことだと思います。
うちも86の祖母と一緒に生活していますが、いつか必ずくるお別れは、うちらしくさっぱりしようと思っています。
まだ破壊的に元気だけど、80年とかって、考えてみればものすごい年月ですもんね。
この歳になると、素直に尊敬を感じます。
そう思って生きて、また家系を継ぐことは意味あることなんだなと思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/05/19 14:22
狛さん
あの世の裏技かぁ!
なんかワクワクしてしまいます(笑)
ありがとう、狛さん。

86で破壊的に元気って素晴しい・・・。
やっぱりよく食べて、よく寝て、よく動くのでしょうか。

家系を継ぐって今まであまりちゃんんと考えてこなかったけれど、
最近は血縁を絶やすのはもったいないし、
申し訳ないなと思うようになりました。
やっぱり私も、祖母や両親や
もっと前々からの祖先の血を引き継ぎたい、です。
  • 2013/05/20 01:09
  • ラサ
  • URL
鍵コメvさん
ありがとうございます。
きっと家族写真なんかは身近な人が撮るのがベストなんでしょうね。
写真にはどうしても関係性が写るから・・・。
これからも大切な人こそ、撮っていきたいです。
  • 2013/05/20 01:17
  • ラサ
  • URL
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/05/21 14:49
鍵コメMさま
こんにちは、コメントありがとうございます。
突然の個人的なことで悲しませてしまってゴメンナサイ。。。
大切な人が病気になり、衰えていく姿を見るのはとても辛いですよね。
何ができるだろうって考えても、できることは限られていて・・・。

でもでも。
カメラって写真ってスゴイですね。
人を笑わせることもできるんだ。
撮る人も撮られる人もパワーをもらえる。
それはお互いの関係性が良い時限定なのかもしれませんね^^
愛しい人をいっぱい撮りましょう!

嬉しいコメントありがとうございましたー!

  • 2013/05/21 23:36
  • ラサ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)