FC2ブログ

yokohama

noge2013
noge2013
noge2013
noge2013
(rolleiflex/Astia100)

写真は被写体との対話でもあるけれど、自分との対話でもある。

-------------------------------------------
休日に15分の小さな旅はいかがでしょう?
美しくかわいらしく、儚いショートムービー。
インドの娘さんが母親に捧げた素敵な作品《虹絵》です。

Comment

こんばんは
アニメーション、とっても素敵でした。
どんな手法なんだろうかって。鉛筆画のようなモノクロと
華やかな色彩のシーンとの対比、画のタッチや作風も素晴らしい。
世界にはとんでもない人がたくさんいるんだと今さながらびっくり。
やさしく繊細だけれどとっても強靭な表現の力を感じます。
私もブログで紹介したいです。
横浜の写真、パッと見てどこかの港町だなってすぐ思いました。
大阪も海遊館が出来る前には、南港はこんな街の風景がいっぱい、
私が大好きな街の光景です。
  • 2013/03/10 01:12
  • ホシノ ショウジ
  • URL
ごめんなさい、追伸です。
ラサさんの写真、やっぱり色がとてもすてきです。
あの待ち人猫ちゃんは、ご主人にちゃんと会えたんだろうか。
心配です。
  • 2013/03/10 01:24
  • ホシノ ショウジ
  • URL
ラストの言葉が素敵ですね。僕も外国の写真家の言葉を
思い出しました。「写真は目の延長であある」by カルチエ ブレッソン
ほのぼのとしたアニメですね。最後が感動
どうもですっ
写真もムービーもいいですね~
ほんわかします。
旧バラ荘が色々ツッコミどころ満載なんですけどw

PS
坂口恭平すごいことになってますねw新政府から目が離せませんw
  • 2013/03/10 09:25
  • 泪くん
  • URL
ホシノ ショウさん
『虹絵』見てくださりありがとうございます!
多くの方に見てもらいたい作品ですので、
ぜひそちらのブログでも紹介してください。

港町は、どこも似たような雰囲気がありますね。
こういう場所がいつまでも残ればいいのに・・・と願ってしまいます。

ネコちゃんは、居酒屋さんの扉前ですので、
お客さんが出入りすればお店に入っていけると思います。
きっと大丈夫です^^

今回は久しぶりにリバーサルフィルムを使いました。
いつもは柔らかい色調のネガフィルムなので、
その発色の鮮やかさに驚きました。
次はリバーサルで桜を撮りたいなと思っています。
  • 2013/03/10 23:07
  • ラサ
  • URL
たにやんさん
ブレッソンは本当に絶妙なタイミングでシャッターきりますもんね。
あんなふうに目の延長として、さりげなく撮れたらかっこいいなぁ。

アニメの最後、いいですよね。
優しくて好きです^^
  • 2013/03/10 23:10
  • ラサ
  • URL
泪くんさん
どうもですっ!
旧バラ荘、気になりますよね~。
入ってみたいようなみたくないような・・・。

新政府、どんどんすごいことになってますね。
まさかこんなことになるとは。
新しい本も売れてるみたいですね~。
  • 2013/03/10 23:27
  • ラサ
  • URL
こんにちは
仕事で宮崎県に来ているKTです。

>写真は被写体との対話でもあるけれど、自分との対話でもある。

これ、全く同感です。
撮る前、撮っている時、そして、撮った画像をチェックしている時、
自分の中のもうひとりの自分と会話しているような気がします。

ポチしていきます。^^
KTさん
今度は宮崎ですか!
忙しいんですねぇ。お疲れ様です。

写真って結局自分の心が写っているんですよね。
言葉ほどストレートではないけれど、
撮影した時の気持ちが伝わればいいなぁと思います。
  • 2013/03/11 22:35
  • ラサ
  • URL
不思議な絵柄にほっこりする内容にツボでした。
と言うか始まってすぐの猫にやられました。

自分との対話・・・
確かにファインダー覗きながら独り言とはまた違う、
感想ともまた違う・・・
言葉じゃ説明出来ないなにかありますね。
自分との対話、しっくりくる言葉です。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013/03/11 23:33
atushiさん
わーい(^ー^)
atushiさんも見てくれたのですね!
私も猫にやられました(笑)

写真て、心の奥のほうで会話してる感じです。
うまく言えないですが・・・。
  • 2013/03/12 21:13
  • ラサ
  • URL
青っぽいところから赤へと、色と並べ方もきれいです。
アニメ、僕はちょっとだけ怖かったです(笑)。
昔からパペットアニメとかこういうタッチがどうも苦手なようで……でも、ミステリアスでもあり、叙情的でもあり、良かったです。
さらさら降る雨の表現が涼しそうで気持ち良さそうでした。
狛さん
やっぱり猫でしめないと(笑)

アニメ確かにちょっと怖い部分もあるかな、
狛さん結構敏感だから、そう感じても不思議ではないです。
もしかしてクレイアニメもダメでしょうか?
雨の部分、私も好きです。
久しぶりに雨が撮りたくなってきました!
  • 2013/03/13 01:18
  • ラサ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)