衝動

  • Day:2013.02.06 23:34
  • Cat:GR1v
sky
(RICOH GR1v/SolarisEU100)

胸を焦がす。

---------------------------------------
8日(金)から5日間限定でブログ版写真展『うたかた』やることにしました。
タナカホンヤに来れなかった方、お楽しみに!



Comment

ほんと、胸焦がす空ですね。ブログ版写真展ですか、
どんな写真展になるんでしょう。
胸焦がす、ですね。印象的です。

ブログ版は明日からですね。楽しみにしています。
離れた地からでもアクセスできる「ブログ版」っていいですね!
ナイスな光ですね。キレイ。

ブログ版、超楽しみです〜〜っ。
でも、ホントは展示方や会場になった所の雰囲気も含めての
写真展だと思うので、実際行って拝見したかったなぁ〜。
ラサさん感全開の、ほんわか写真展だったんだろうなぁ。
遠距離が悔しい〜っ!!!
  • 2013/02/07 15:35
  • jinkochan
  • URL
  • Edit
写真展の写真が気になってたのでブログ版って形で
見れるの嬉しいです。
楽しみにしてます!
たにやんさん
この空を見たとき、ドキドキしてシャッターたくさん切っちゃいました。

写真展、タナカホンヤとは違い、縦にずら~っといきます!
特に工夫はありません^^;
  • 2013/02/07 22:36
  • ラサ
  • URL
いのさん
いい空でした!

ネットの力はスゴイですね。
今回、ブログ繋がりの方が思った以上に来てくれて、
その思いが一層強くなりました。
なので来れなかった方にも、よかったら見てもらいたいな、と^^
  • 2013/02/07 22:40
  • ラサ
  • URL
jinkochanさん
ドキドキしちゃいましたよ~この空には♪

写真展では、ほんわか、という感想も確かにいただきました(笑)
でもそれだけじゃない何かを感じてもらえたなら、なお嬉しいです!
  • 2013/02/07 22:43
  • ラサ
  • URL
atushiさん
ありがとうございます~。
そう言っていただけると嬉しいです^^
ブログ版やっても見てくれる人いなかったら意味ないですから(T-T)
ほいでは間もなく開始します!
  • 2013/02/07 22:45
  • ラサ
  • URL
ブログ版写真展『うたかた』によせて

“ああ。 なんと儚くも美しい、日々のあわ。”

・・・と、もしも実際の写真展に伺っていたら、
ゲストブックに、そうこっそり(笑)書き残してきたと思います(^^)

・・・が、せっかくのWEB写真展なので、もう少し感想を続けさせてくださいね♪

5日間の限定公開は、今日まででしょうか?
開催中、日参させていただきましたです。
なんていうか、つい、手をのばしたくなります。 いとおしくって。
いまはもう掴めなくても、たしかだった《そのとき》。
けっして、なかったことにはならない、モノとコトのあいだに横たわる時間。
くり返し、くり返すことを、くり返しながら・・・

それぞれの写真・・・ そこに去来する感情(や衝動)から読みとれる、
とても多くの(あるいは、たったひとつの大切な)《SIGN》。
丁寧に編まれた構成からは、《いま》だからこそこう出したい!と、
強く思われたキモチの熱が、静かにじんわり伝わってきて、
尊いモノが尊い理由を、そおっと語りかけてくるようです。

それと、自分も視点も固定されたままで、
画像をスクロールしてみてゆくことになるWEBでの閲覧とは違い、
実際の展示空間では、横一列にまっすぐ、隙間なく並べられた写真に、
足を使い、体と眼を並走させながら、追ってみてゆくカタチになっているようで、
すべてが《等価》で、かつ連続した《時間軸》の上に、いまその場にいる観客自身も、
“連鎖”してゆくような感覚になるのかも知れないなぁ、と想像してみたり。。。

とっても素敵な展を体験させていただきました。
どうもありがとうございます。

ちなみに、いま僕の頭のなかでは、星野源さんの『くだらないの中に』が止まりません!

“つけた傷の 向こう側 / 人は 笑うように 生きる”

ああ。。。
“もう少し”のはずが、ついつい長く・・・ 毎度スミマセン。。。(^^;)

申し訳ないので、いっこ下の記事に投稿しま〜す(爆)
G.D.M.T. さん
うぅ・・・。
そんな真剣に見ていただけて、なんていうか、胸が熱くなりました。
ありがとうございます。

先ほど、『うたかた』展は終了しました。
たった5日間の公開でしたが、たくさんの方に見ていただけて、
あぁ、やってよかったなぁ、と。

そうなんです、《いま》伝えたい、《いま》見て欲しい、
そんな気持ちで今回の展示に取り組みました。

日々繰り返す《光と闇》の波を、私たちはヒョイッとは乗りこえられない時もある。
ただ、どんな時も、周囲ではあらゆる生死が循環し、季節は巡っていく。
『この中で、この世界で、私たちは生きている。』
そんなことを感じながら、私は写真を撮っているのかもしれません。
相変わらず上手く言えないけれど・・・ハァ。

『くだらないの中に』聴きました。
あぁこれもまた泣ける~。。。
音楽ってやつはスッと入り込んできちゃうんだから、
とんでもない存在だなぁ。

いっこ下の記事にコメント、お気遣いありがとうございます~。
上でも下でも問題なしですよ~~~。
  • 2013/02/13 01:26
  • ラサ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)