チベットに自由を

  • Day:2012.10.21 00:55
  • Cat:NewFM2
tibet
(2001年 チベット ギャンツェの夜)

チベット人の焼身自殺が相次いでいる。
それを、中国政府のチベット統治への抗議ではないと認めれば、
1250万円を支払うと当局が持ちかけたらしい。
家族は拒否したみたいだけど、この先彼らに嫌がらせがないとも限らない。
チベットに自由が来る日はあるのだろうか。
読売新聞

Comment

かなり難しい問題のようで
その昔、昔、ラダックの寺院を要塞のようだと襲撃破壊したそうですが
中国は今彼らの心まで破壊しようとしてるんですね。
たにやんさん
ラダックもチベット系ですが国はインドですね。
本当に複雑な問題です。

それにしても民族問題を武力やお金で解決しようとする中国の姿勢が許せません(`Д´) !
  • 2012/10/21 22:40
  • ラサ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめ【チベットに自由を】
(2001年 チベット ギャンツェの夜)チベット人の焼身自殺が相次いでいる。それを、中国政府のチベット
  • 2012/10/23 07:14
  • URL