FC2ブログ

Comment

加藤w
...なんかイイですねw

これジワジワきますね...


あ、坂口さんの読みましたw
最高でしたw
ちょっとジワって感じたりもしました...

いい本教えて頂きほんとありがとうございました!
猫は自由気ままでいいなっていつも思います。猫にしてみれば、『そう思っても構わないくらい私のことを大事にしろ』ってことでしょうが。
それにつけてもバランス感覚の良さ。猫が睡眠中に落っこちたって話は聞きません。夜行性動物なのに、人間様との付き合いがあり、昼もある程度起きていなくちゃあなんない。あくびくらい自由にさせて。猫の心の声かも。
泪くんさん
あくびっていうか叫びっていうか、なんかスゴイ顔ですよね。。。

坂口さん読んでくださってありがとうございます!
いいですよね^^
最近はテレビにもちょこちょこ出ていますし、
間違いなく今熱い人だと思います。
  • 2012/08/19 00:44
  • ラサ
  • URL
AzTakさん
コメントありがとうございます。
飛鳥美術ではいつもお世話になっております!

猫はマイペースで野生的なところがあって、なんとも魅力的な生き物です。
猫になりたいとよく思いますが、猫社会もきっと甘くはないんでしょうね^^;
  • 2012/08/19 00:48
  • ラサ
  • URL
この、加藤さんちの「番ネコ」さんは、あくびに見せかけて
「うろんな輩が近づいたら、噛み付くけんネ」と、警告してるに違いない。
ぜぇ〜ったい、そうだ。♡
こんな狭いところであくびする猫が可愛いですね
身体おかしくならないかな。さて、バラナシですが運が良ければ9月下旬を予定してます。まずはデリーから南インドに行き東のブッダガヤーから西インド、ベナレス目指します。ベナレスのホテルの選択肢が増えましたなあ.シバゲストハウスもよさそうですね。
アドバイスありがとうございます。久々のチャイとラッシーと、薬臭いカンパコーラを飲みたいですね。知り合いのカメラマンから日本円が強いよと情報もらいました。ブルーラッシーは30年前あったかなあ。大通りに美味しい中国料理の店は、まだあるかな?地下に合った店なんです
yossy99さん
にゃー!そうなのかしら。
私も危なかったかなぁ・・・。
  • 2012/08/19 23:14
  • ラサ
  • URL
たにやんさん
猫は本当に運動神経いいですよね☆
忍者のよう。

南インドも行くのですね!
行ったことないので羨ましいです。
ずっと前ですが、ブッダガヤーではチベット(だったかな)寺に宿泊しました。
2,3月はすごい蚊がいて、シャワーもろくに浴びれませんでした^^;
ブルーラッシー、昔はなかったかも。
素焼きの入れ物に入れてもらって、飲んだあとはガッチャンと壊す。
それがまたインドらしくてよかったです。
中国料理のお店はどうだろう、ちょっと分かりません。
あと、メインのガートのプージャは観光向けのようになっていますが、
早朝行われるパンチガンガガートのプージャはこじんまりしていて神聖な感じがしました。
それからバラナシではムケという日本語を喋る青年に会うかもしれません。
彼は日本人を見つけると話しかけてきますから。
奥さんが日本人なので、なじみやすいし色々聞くと教えてくれるので頼りがいあります。
彼のお店は紅茶とか布とか売っていますが、ちょっと高いのが難点です^^;
  • 2012/08/19 23:29
  • ラサ
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)