FC2ブログ

北海道旅☆羅臼の夜

rausu

レトロなパチンコ屋。
港町、羅臼の夜は暗い。

rausu

猫!

rausu

この道路の左側には海があって、闇に溶け込んでいる。
見えないけれど、呑みこまれそうな気配を感じて少し怖い。
街灯1つがとても明るく感じる街だ。

この日は簡易的な宿はまなす(民宿らしい)に宿泊。
私たちが行った時はスタッフは誰もおらず、部屋には鍵が置かれていた。
こんな宿は初めてだった。
素泊まりで3000円也。

そして初めてのトド刺しを食べ、
あんまり美味しいものではないなぁと思いつつもありがたくいただく。
この地ならではのものを食べられるのは、旅の醍醐味!

*町名「ラウス」の由来はアイヌ語「ラウシ」(低いところ・獣の骨のあるところ)からだそう。

9/27(RICOH GR1v/KodakUC400)

Comment

こんばんは
旅の夜編、いいですね。
二枚めのネコちゃんに誘われている気分になります。
pispofpさん
こんばんは~。
ネコちゃん「おいでおいで」って言ってますきっと。
北海道おいでって^^
夜の写真は好きですが、フィルムだと感度が稼げないのがイタイです(;-;)
はじめまして
おじゃまします。
写真を拝見してると、北海道行きたくなります(笑)

ところでバラナシの皆既日食の写真、
もうヤバいです・・・完全にやられました。
reemaさん
はじめまして!
私もなんどか拝見させていただいてます^^

北海道、私もまた行きたいです。
1回じゃぜんっぜん見きれませんね・・・。

バラナシの写真まで見てくださりありがとうございます。
あれはもう本当にやばかったのです!
皆既日食を見るか見ないかで、人生が変わるかもってくらいです。
写真撮ってるときは感動(嬉しいというより畏怖です)で手が震えていました。
何十年後かに日本でもありますが、天気次第では見れるかも分からないし、
チャンスがあるなら他のところでも絶対見るべきです。
お願いします、見てくださいって言いたいくらいです(笑)
皆既日食はホントうらやましいです・・・
写真に添えられたキャプションも好きです。

ラサさんの3ヶ月後にバラナシに行ったのですが、
インド人達にいいようにおちょくられておしまいでした(笑)


ところで黄金町界隈がお好きなようで、
どこかですれ違ってるかもしれませんね。
reemaさん
そうなんですか!
reemaさんもバラナシに行ったんですね~☆
その時の写真もブログにあるのでしょうか、ぜひ拝見したいです。
バラナシは一人になりたくてもなれない街ですよね。
必ず誰かがからんできて(笑)
私のインド写真もよかったら見てくださいね!
カテゴリの「インド」から見れます。

黄金町らへんはとても好きです。
寿町らへんも好きですが、女子一人ではなかなか行きにくいところです。。。
もしFM2を肩にかけた女がいたら、それは私かもしれません^^
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)