FC2ブログ

御柱祭 春の旅 6

  • Day:2010.09.21 01:21
  • Cat:NewFM2
kiyari

木遣(きやり)が歌う。
「山の神様 お願いだー ここは木落し お願いだー」
木遣の歌はどことなくチベットやモンゴルの民謡に似ている。

kiotoshi

kiotoshi

いよいよ綱が切られて・・・

kiotoshi

kiotoshi

熱を帯びた御柱が落ちてゆく。
じっと山の神が見ている気がした。

kami no ato


つづく。


(3,6枚目:GR1v/KUC400、2,4,5枚目:NewFM2、1枚目:PenEE2/DNPcenturia200)

Comment

とても良いドキュメンタリーです。
肉眼で観たら、凄いんだろな。
今年の大下りではけが人が出たんじゃなかったですか?勇気を試す・神に捧げるとは言っても命がけ。
僕は臆病者なので、この地方で生まれ育ってなくて良かった…かも。
  • 2010/09/21 11:40
  • yossy99
  • URL
ラサさんの視線にも熱を感じる気がします。
シャッター切りまくったのじゃないでしょうか。
いいですね、そういうの。
yossy99さん

いつも見ていただきありがとうございます!
けが人出ました。
出ないほうがおかしいです、あれは。
木落とし坂の下には常時救急車が待機しています。
他のところでは死者も出てしまいました。
まさに命がけ・・・。

写真は残念ながら思うように撮れずイマイチですが、
気持ちだけで出しています、御容赦を~。
狛さん

熱くなりました。
でも写真は思うように撮れなかったです。
とにかく人が多くて・・・。
それにしても写真と言葉で気持ちを伝えるのは難しい!
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)