FC2ブログ

Comment

おはようございます
昨晩プロバイダーFC2との接続が悪くて今日の分を今UPしました
くしくもこちらも逆光でフレアーを生かした写真を同じタイミングUPとはビックリ

シンプルかつとっても美しいお写真ですね~

そそ、石川文洋さんの本、僕も持っています
北海道から沖縄までの写真紀行文のやつ
北海道から東北まで南下したところあたりまでは読みましたがその後は読んでません
引っ張り出して最後まで読まんといかんかなあ
  • 2010/04/14 05:17
  • 多摩の旅人
  • URL
  • Edit
こんばんは。

額アジサイでしょうか?
私もこの枯れた味わいが好きで撮ったことがあるのですがなかなか思ったようには・・・。
逆光もいいですね!

それにしてもアジサイは枯れてもなお被写体になってくれるのがいいですね^^
  • 2010/04/14 19:00
  • dekohachi
  • URL
いつもながら、こういった光の捉え方は流石って思ってしまいます。
フレアー、ゴーストもラサさんにとってはいつも味方って気がします。

美しい光だなと。
何を撮っても 写真にしてしまう
ラサはんは そんな お人ですな
まるで 私の先生の 植田正治さん みたいに

mokuuは 本来 「木雨」と書くんです
植田正治さんのところに 向かうときに
中国山地のなかに 「根雨」(ねう)と云う 町が
あるんやけど
そこから ヒントを得て 「木雨」と
名付けたんですワ
→多摩の旅人さん
昨晩はFC2おかしかったですねー。
たまにありますよね、こういうの・・・。

お!そちらも逆光にフレアーですか!楽しみです^^
この紫陽花は枯れても存在感があって、珍しく何枚も撮りました。

石川文洋さんの写真紀行おもしろそうですね☆
私が持っているのは「報道カメラマン」という本です。
文庫サイズなのに5センチくらい厚みがあります。読まねば!


→dekohachiさん
ハイ、ガクアジサイです!
ガクは1年中残ってますね~。
そして最近は新芽が出始めました。
日本人はやっぱりワビサビに枯山水ですよね(笑)


→atsushiさん
ありがとうございます~。
好きなんですフレアーもゴーストも。

昨日はatsushiさんの影響で猫について考えました。
が、コメント残せずスミマセン。
もう少しゆっくり拝見させていただきます!


→木雨さん
あ!ほんとですねモクウだ!気付きませんでした~。
根雨という地名も素敵だなぁ。

植田正治さんみたいに・・・という褒め言葉はさすがに恐れ多いです!
でも嬉しいですありがとうございます^^
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)