FC2ブログ

きらり

  • Day:2010.01.12 01:36
  • Cat:NewFM2
kirayura

ゆらり。

----------------------------------------------------------------
★日記★

友人のススメもあり、佐内正史氏の写真展&トークショーに行ってきた。
テーブルの上ににずらりと並べてあるプリントを、
みんなが自由に手にとってじっくり見れるという斬新な展示方法。
ひたすらパチンコの写真を撮っているのには狂気に近いものを感じた。
700点もの展示の中でキラリと光る写真がちらほら。

その後、外で写真家たちのトークショー。
寒いと言うのにお客さんはかなり多い。しかも年齢層低い!
メンバーは佐内さんのほかに大橋仁、大森克己、笠井爾示、吉永マサユキ、若木信吾。
残念ながらホンマタカシさんは来れなかった。
藤代冥砂さんは遅れて登場。

トークショーと言ってもそれほど明快な感じではなく、コタツで話しているようなまったり感。
それを打ち破ったのはゲストの藤原新也さんが登場してからだったように思う。
というか私が個人的に大好きでテンション上がっただけなのかも!?
途中みんなと話が噛みあわず辛そうだったけれど、
なぜかカラオケで歌うことになっていたようで、歌ったら満足気な顔をしていた。
歌、やけにうまかったなぁ。

そんなわけで個人的にはこれだけで大満足でした。




Comment

良いですね~そんなイベント。
写真家さんって殆ど知らないけど、楽しめそうですね♪

手に取ってって言うのも珍しい…
意外と写真展行ってもまじまじとは見ないんですがねw
Re: タイトルなし
→マーキーさん
そうですね~。
でも外で2時間半もやるにはまったりしすぎてたような気もします^^;
展示方法は本当に斬新だなと思いました。
良い刺激になりました♪

こんばんは~。
偶然にも、昨日からホンマタカシさんの著書を読み始めています。
内容はなかなか難しいんですが・・・。
こういう写真展&トークショーって行った事ないのですが、
面白そうですねぇ。
勉強になりそう。
Re: タイトルなし
→jomuさん
こんばんは!
友人がホンマタカシさんの「たのしい写真」はいいよ~と言っていました。
それかな?
トークショーは藤原新也さんの
「朝から晩まで撮ってると、そのうち思考がなくなって目だけになるんだ」
という言葉は印象的でした。
影響を受けて今日は朝から晩まで撮ってみようと思ったのですが、
昼過ぎには寒さと疲れで帰ってきてしまいました・・・。
写真て集中すると結構な力を消耗しますね^^;
こんばんは。
浮世絵だって本当は手にとって見るものですよね?! 写真もありかも、楽しそう♪

私もホンマタカシさんの「たのしい写真」は面白かったです。撮れないけど欲しい写真集がいっぱい増えました(笑)。
  • 2010/01/15 22:48
  • Mi.K.
  • URL
→Mi.K.さん
浮世絵もそうなんですね~。
手にとって見れるって身近な感じがしてよかったです。

Mi.K.さんも「たのしい写真」読まれたのですね。
ますます気になってきました。
チェックしてみます!
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)