FC2ブログ

ガンガー散歩

ganga in varanasi

ganga in varanasi

ganga in varanasi

ganga in varanasi

ganga in varanasi

ganga in varanasi

ganga in varanasi
(1,2,3,4,5,7枚目:NEWFM2/Kodak UC400、6枚目:GR1v/Kodak UC400)

久しぶりのヴァラナシ。
ラダックと違って、すぐにインド人に話しかけられる。
「どこに行くんだ?」
「宿はどこだ?」
「インドは何回目だ?」
「うちの店に来ないか?」
どんなにほっといてほしくても、ほっといてくれないのがこのガンガー沿い。
あぁ、ヴァラナシに来たんだなと実感する。

7月はモンスーンの影響で晴れたり曇ったり。

早速散歩をしてみると、笛がないコブラ使いのおっちゃん、
体を洗っては飽きずに飛び込む子ども、
サル、水牛、色鮮やかなサリーを着た人々・・・。

ちょうど10年前に初めてこの地を訪れて以来、
どういうわけか人生観がすっかり変わって、とても楽になれた。
そんな思い出深いところです。



Comment

こんばんは~。
ヒト・サル・ウシ、みんなどれも印象深い写真ですね。
日本とは何もかも違っていて、見ていて驚きの連続です!
→jomuさん
こんばんは~☆
ほんと日本の常識なんて全く通用しないところで、
色々おもしろいですよ^^
今まで自分の中にあった常識なんて日本を出れば通用しないわけで、
常識なんてあってないようなもんだなと思いました。
おじいさんの表情いいですね。

ラサさんの写真観てると小説、深夜特急読み返したくなります。
  • 2009/10/06 19:50
  • shinnoza
  • URL
→shinnozaさん
おじいさん、暑くてちょっとバテているようでした。
「笛はないの?」と聞くと、残念そうに「ブロークーン・・・」と答えました。

深夜特急、学生時代に旅に出るきっかけを与えてくれた本です^^
あと藤原新也の印度放浪も。
あぁ、私もまた読み返したくなってきました!
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)