進むべき道

  • Day:2012.06.30 01:02
  • Cat:D700
29日、大飯原発再稼動反対を訴える人々で、官邸周辺は溢れかえったという。
大々的には報道されないけれど、何万人もの人が想いを抱えて行ったのだ。
(翌30日の朝刊で、朝日は一面に載っていたのに対し、読売は皆無でした。)

our way

私も進むべき道について考えてみる。

our way

ちょっと前に福井に行った時、バスの運転手さんが言っていた。
「福井はねーなんでもナンバーワンなんだよ。」
「幸福度ナンバーワン、教育も、福祉も、就職率も。」
「なぜだか分かりますか?それは福井には原発があるからです。」

our way

なんだかなーって複雑な気持ちになった。

our way

私たちの出口は、私たちで見つけなければならない。

our way

再稼動まであと2日。

our way

(NikonD700/2011年11月の写真)

  • Day:2012.06.12 01:19
  • Cat:D700
sakura2011
(NikonD700)

深瀬昌久さんがお亡くなりになりました。
深瀬さんの「」に衝撃を受け、いつか写真集を手に入れたいなと思っていた。
今となっては再販すら絶版で、高くてとても買えないケド・・・。
ご冥福をお祈りします。

さよならチネグランデ

  • Day:2012.06.11 00:36
  • Cat:GR1v
cine grande

2011年1月10日、川崎にある映画館チネグランデが老朽化のため閉館、
最終日は無料でフラガールを上映すると言うので、行ってきた。
なぜなら・・・

cine grande

学生時代(卒業後も)、この売店でバイトしていたから。
あの小さな扉から売店内に入るのです。
当時はレジなどなく暗算!でした。

cine grande

この階段を上って、

cine grande

二階からこっそり入って観るのが好きだった。

cine grande

トイレのマークはマリリン・モンローとチャップリン。

cine grande

cine grande

cine grande

後ろには映写室。

cine grande

そしてスクリーン。

チネグランデの一番の思い出は、「スター・ウォーズ」の初日か先行上映だった時。
待ちきれないファンの人たちが開場と同時にワーッと入ってきて、
あっという間に売店も長蛇の列。
映画が始まるまでにさばかなきゃならないから、頭も体もフル回転!!
そして映画終了後、満足げなお客さんたちの拍手。
普段はまったりしたバイトだけど、この時は売店チームも熱くなりました(笑)
懐かしいなぁ。

800席もある映画館はなかなかないと思う。
48年間、おつかれさまでした。

(RICOH GR1v/Neopan1600/記憶記録)

感謝

  • Day:2012.06.02 01:17
  • Cat:NewFM2
haha
(NikonNewFM2/KodakGold100)

5月30日は母の誕生日。
この一年間、本当に色々あったけど、
ひとまず病気を乗り越え、今は洗濯だって普通にできる。
そんな普通の日々が何よりもありがたい。

----------------------------------------------------
母の誕生日に合わせるように、
2泊3日の北陸小旅行をしてきました。
その時の写真はまた後ほど!