FC2ブログ

春の旅

spring 2011
spring 2011
spring 2011
(ピンホールねこサンゴ/DNP200)

たびちゃん。
七尾旅人はおばあちゃんにそう呼ばれていたらしい。
たびちゃん。
いい名前だな。

昨日は七尾旅人のライブ、百人組手に行って来ました。
色々なアーティストとその場の雰囲気でセッションをしていく。
チャラの時だけはメロメロで戦いになってなかったような・・・(笑)
飴屋法水さんが出てきたときは角度的によく見えなかったんだけど、
飴屋さんが出す背中からゾクゾク響くような音と、
七尾旅人のレイハラカミさんへこぼれおちた曲が合わさって、妙な胸騒ぎがした。
飴屋さんが二階席からロープをつたって降りてきて、
傘を差しながら手すりを歩いていく。
独特な傘だなと思っていた模様は、飴屋さんの血だったとは。
ビジュアル的にも半端ないものがあって、撮れるものなら写真撮りたかった。
大友良英さん・ピカチュウ率いる福島オーケストラと、
お客さんの中から選ばれた選抜オーケストラの即興演奏も原始的な良さがあった。

七尾旅人の音楽はどんどんよくなってる。
昔より今のがずっと好きだな。
5時間立ちっぱなしと長かったけど、
心は満たされて帰り際の疲れなんてどうでもよかった。
気持ちが強いってすごいパワー。

これ、グッときます。
原発事故直後に作られた曲。
私が桜を撮っている頃、生まれた曲。
「圏内の歌」必聴!!一人でも多くの方に。