太陽

  • Day:2011.03.31 00:18
  • Cat:NewFM2
sun in your heart
(NikonNewFM2/Fuji400)

泣いて笑って
笑って泣いて
それでも、いつも心に太陽を

ほら

sakura2010
(Nikon35Ti/KodakUC400)

もうすぐ、桜が咲くよ。

少しずつ

  • Day:2011.03.25 23:09
  • Cat:NewFM2
hana

koi

ため息よ、春風にのって飛んでゆけ。


------------------------------------------------
☆日記☆

地震と停電で仕事が一気に減った。
仕方ない。
余った時間で今やれることをしなくっちゃ。
節電で暖房器具を何日も使っていないため鼻先がひんやり。
寒くなると体を動かして暖める。
家の中でも外と同じような格好していれば意外と大丈夫。
今まで電気を無駄に使っていたなぁと反省しきり。

手さぐり

  • Day:2011.03.21 23:04
  • Cat:携帯
my hand

今日は計画停電もないので更新します。
震災以来、心が落ち着かず、なかなか思いがまとまらなかった。
昨日は満月だから、また大きな地震がくるのではとビクビクしていた。
月に祈った。鎮まりください、と。
そして自分が今まであまり原発に興味を持っていなかったことを
腹立たしく思い、情けなく思った。

今できることは被災地への募金と、節電と、祈り。
そして原発撤廃を訴えること。
キヨシローはこんなにも訴えていたのに・・・。
原発はいらないよ!



もう1つ、大好きなソウルフラワーユニオンの大好きな曲「満月の夕」。
阪神・淡路大震災の時に作られた曲です。
忘れたいこと、忘れちゃいけないこと。
※阪神・淡路大震災の映像も含まれています。



一秒でも早く行方不明の方が見つかりますように。
一秒でも早く、被災地の方々に笑顔が戻りますように。
被災地が復興しますように。

おしらせ

  • Day:2011.03.14 14:03
  • Cat:GR1v
mii
(RICOH GR1v/Neopan1600)

いつもご訪問ありがとうございます。
北海道旅写真の途中ではありますが、
節電のため、しばらくブログはお休みします。
皆さんごきげんよう!!

北海道旅☆摩周湖

mashu lake

mashu lake

mashu lake

霧はいずこへ。

9/30(NikonNewFM2/KodakUC400)

北海道旅☆ウトロ~川湯温泉

go to kawayu-onsen

バスで斜里駅まで行った後は、一両電車に乗って川湯温泉駅へ。
出発前に係のおじちゃんが箱にいっぱいの食べ物を入れて車内販売。
ついつい手がのびて、ミルクアイス買った。

kawayu-onsen station

川湯温泉駅には古い駅舎を利用したカフェ「オーチャードグラス」がある。
雰囲気もいいし、味も本格的なのでオススメ。

wanko

駅のそばではうたたねワンコ。

omiyageyasan

おみやげやさん。
コロボックルって本当にいたのかなぁ。

つづく。

9/30(4枚目:RICOH GR1v/KodakUC400、ほか:NikonNewFM2/KodakUC400)

北海道旅☆カラフトマスの遡上

  • Day:2011.03.09 01:20
  • Cat:NewFM2
ocean

荒波を越えて、カラフトマスが川に帰ってきた。

karafutomasu

上っても上っても押し戻されて、

karafutomasu

一日中、必死に上る。

karafutomasu

おかげで体は傷だらけ。

karafutomasu

そして死。

karafutomasu

繰り返される、命たち。

(NikonNewFM2/KodakUC400)

北海道旅☆知床五湖 2日目

shiretoko

shiretoko

shiretoko

shiretoko

shiretoko

shiretoko

翌日は一転して快晴!
天気が変わると、景色も変わる。
違う場所みたい。

つづく。

9/29(最初と最後:RICOH GR1v/KodakUC400、ほか:NikonNewFM2/KodakUC400)

北海道旅☆知床五湖

shiretoko lake

知床五湖をぐるりと一周した後は、高架木道を歩く。
この木道の周りにはヒグマ対策の電気柵が張られている。
顔が痛いほどの強風で、柵にしがみつきながら少しずつ前進。

shiretoko lake

木道の奥から見た一湖の眺め。
湖なのに波が・・・。

shiretoko lake

神は怒っておられるのですか?

shiretoko lake

shiretoko lake

光!

shiretoko deer

そしてやっぱりシカ。

そうそう、かわいそうと思うかもしれませんが、
知床自然センターではシカバーガーを頂きました。
ごめんなさい、ありがとうございます。おいしかったです。

つづく。

まだ9/28(2枚目:RICOH GR1v/KodakUC400、ほか:NikonNewFM2/KodakUC400)

北海道旅☆知床の木

フレペの滝を見た後、知床五湖へ。
相変わらず暴風で、吹き飛ばされそうになる。
今回は好きな被写体の1つ、木の写真を集めてみました。

shiretoko tree

シカの角みたい。

shiretoko tree

倒木。

shiretoko tree

キツツキの穴。

shiretoko tree

空洞になった木の中に入ってみた。
からっぽなのに、葉っぱが生い茂ってる。強い。

shiretoko tree

コケむしむし。

つづく。

9/28(1・2枚目:RICOH GR1v/KodakUC400、3~5枚目:NikonNewFM2/KodakUC400)

北海道旅☆フレペの滝

  • Day:2011.03.04 02:34
  • Cat:NewFM2
バスの道中、知床峠も通ったみたいだけど、真っ白で何も見えなかった。
残念・・・。
気を取り直してフレペの滝で下車!強風!

way to furepe

sea 1

furepe

↑これがフレペの滝。「乙女の涙」とも言われている。
ふーん。とにかく強風!!

sea 2

sea 3

雲行きもどんどん怪しくなってきた・・・

onigiri yama

おにぎり山!!なぜかフレペの滝よりテンション上がりました。

deer

帰りにまたまたシカに遭遇。
風が強いから、目を閉じてます。

wood on wood

木の上の木。

つづく。

9/28(NikonNewFM2/Fujifilm100)

北海道旅☆羅臼ヒカリゴケ

翌日(9/28)はクルーズに行く予定だったけれど、起きてみたら強風・・・。
案の定「欠航」の連絡が来て、予定変更。
近くのヒカリゴケを見に行く事に・・・。

hikarigoke

これ。光を反射して光るらしく、天気が悪かったせいなのか全然光ってなかった!
でも写真だと少し光っているように見える。
レンズには見えていたのだな。

deer family

帰りにシカファミリーに遭遇。
わーわー言って見てると、地元のおばちゃんが「いっつもいるんだよー」だって。

戻ってチェックアウトして、ウトロ方面のバスに乗り込む。
乗客は私たちのみ。
運転手さん、霧がすごいですね。

fog road

前がよく見えない・・・

fog road

fog road

つづく。

9/28(1~3枚目:NikonNewFM2/Fujifilm100、4・5枚目/RICOH GR1v/KodakUC400)

北海道旅☆羅臼の夜

rausu

レトロなパチンコ屋。
港町、羅臼の夜は暗い。

rausu

猫!

rausu

この道路の左側には海があって、闇に溶け込んでいる。
見えないけれど、呑みこまれそうな気配を感じて少し怖い。
街灯1つがとても明るく感じる街だ。

この日は簡易的な宿はまなす(民宿らしい)に宿泊。
私たちが行った時はスタッフは誰もおらず、部屋には鍵が置かれていた。
こんな宿は初めてだった。
素泊まりで3000円也。

そして初めてのトド刺しを食べ、
あんまり美味しいものではないなぁと思いつつもありがたくいただく。
この地ならではのものを食べられるのは、旅の醍醐味!

*町名「ラウス」の由来はアイヌ語「ラウシ」(低いところ・獣の骨のあるところ)からだそう。

9/27(RICOH GR1v/KodakUC400)

北海道旅☆中標津~羅臼

2010年9月末から2週間ほど行った北海道2人旅写真、ようやく始めます。
まずは中標津到着!
ラウス行きのバスが来るまで街をウロウロ・・・

nakashibetsu

nakashibetsu

人が少なそうなところ。

nakashibetsu

バスに乗り込んでいざ出発!

kunashiri

遠くにうっすら見えるのは国後島。
あれがロシアだと言うのかい?否!!
ちょっと胸が熱くなる、そんな旅の始まり。

*今回の旅カメラはリコーのGR1vとニコンのNewFM2の2台です。旅の常連カメラ。
9/27(1~3枚目:RICOH GR1v/KodakUC400、4枚目/NikonNewFM2/Fujifilm100)