いざ

mii

那覇に行ってくださいと人に言っておきながら、
私は北海道へ旅に出ます。
次の更新は10月半ば頃になると思います。

それでは!

タナカホンヤ

tanaka

古くからの友人、タナカコージが沖縄・那覇で古本屋さん始めました。
1ヶ月間限定です。
聞いたところによると、
とくふく堂さんという古本屋さんの「貸・古本屋」企画だそうで、
自分の好きな本を売ることができるらしい。
彼が撮った写真も売っているそうです。
明日は那覇経済新聞に載るとか載らないとか。
そして読売新聞の取材までくるとかこないとか!

タナカは学生時代に映画館でバイトしていた時の仲間です。
写真が好きで、今でもニコマートを使っています。
つい最近までレンズ交換したら感光すると思っていた不思議な人。
普段はカレー屋で働いています。

と言う訳で。
ぜひ皆さん那覇に行ってください!
というお知らせでした

とくふく堂ブログ
タナカホンヤブログ

御柱祭 春の旅 番外編

futon ya

ふとんやさん。

okame

不思議な音を出していたおかめ隊。

inemuri

いねむり!

happi

はっぴ。

police

優しいポリス。

kanarazu ataru

かならず当たる・・・

kodomo kiyari

大人顔負け子ども木遣。スバラシイ歌声。

onbashira

注連掛に置かれる御柱様。


これにて春の旅シリーズは終了です。
ご覧頂きありがとうございました

(4枚目:GR1v/KUC400、6枚目:NewFM2/KUC400、残り:PenEE2/DNPcenturia200)

御柱祭 春の旅 7

  • Day:2010.09.22 01:31
  • Cat:NewFM2
kami no ato 2

木落としの後も曳行は続く。

yoisa

よいさー。

yoisa

よいさー。

yoisa

気が付けば日が傾き、もうすぐ目的地。
御柱と氏子が1つの塊になって淡い夕暮れの中を進んでいく姿は
なんだかとても美しく、熱い。

yoisa

あと少しというところで綱が切れた。
「木遣!」と誰かが大声で言う。
木遣がまた歌いだす。
「山の神様 お願いだー 心を合わせて お願いだー」

yoisa

木遣に合わせてみんなが声を出す。
「よいさー よいさー よいさー」

yoisa

もう少し。

yoisa

もう少し。

kizukeba yoru

そしてついに注連掛に辿り着く。もう夜。
また木遣が歌う。
歌詞は人それぞれ、アドリブなのか元々決まっているのかは分からない。

「氏子の皆様 長の道中 御苦労だ 無事に曳きつけ 万々才」


まだつづく。

(NewFM2/KodakUC40、2,6枚目はGR1v/KUC400)

御柱祭 春の旅 6

  • Day:2010.09.21 01:21
  • Cat:NewFM2
kiyari

木遣(きやり)が歌う。
「山の神様 お願いだー ここは木落し お願いだー」
木遣の歌はどことなくチベットやモンゴルの民謡に似ている。

kiotoshi

kiotoshi

いよいよ綱が切られて・・・

kiotoshi

kiotoshi

熱を帯びた御柱が落ちてゆく。
じっと山の神が見ている気がした。

kami no ato


つづく。


(3,6枚目:GR1v/KUC400、2,4,5枚目:NewFM2、1枚目:PenEE2/DNPcenturia200)

御柱祭 春の旅 5

  • Day:2010.09.20 03:24
  • Cat:NewFM2
omairi

朝、みんなでお参り。

iza

ここから、御柱が置いてある棚木場まで長い距離を歩く。
氏子たちは山道を歩くのは慣れているようだ。

eikou no asa

iki na futari

いよいよ、山出し。
棚木場から1本目の御柱がゆっくりと動き出す。
「里へくだりて 神となる」
神様の木。

yoisa-

よいさー。

yoisa-

よいさー。


つづく。

(1,3,6枚目:GR1v/KUC400、2枚目:NewFM2/KodakUC400、4,5枚目:PenEE2/DNPcenturia200)

秋の気配

  • Day:2010.09.14 02:06
  • Cat:NewFM2
tamagawa
(NikonFM2/DNPcenturia100)

夜な夜な、虫の音。


※昨日の10時台に拍手が52個も付いていました。びっくり!!
  どこのどなたか分かりませんが、ありがとうございます!

日々の中に

  • Day:2010.09.13 02:09
  • Cat:GR1v
with eri-y
(RICOH GR1v/tri-x400)

「楽しい」はポコポコ潜んでいるのだ。


--------------------------------------------------------------------
<バロンと世界一周楽団>

浅草で行われている、したまち演劇祭に行ってきました!
バロンと世界一周楽団については何の知識もなかったのだけど、
子どもも大人も楽しめる、笑いあり涙あり?のショーでした。
見てる人みんなニコニコしてたように思う。
音楽もいろんな楽器使ってて楽しいです。
残念ながら公演は本日まで!見なきゃ損だよ~。
誘ってくれたEちゃん、thank you!!

詳細はこちら。
http://sekai-issyuu.jugem.jp/?eid=2

こんな映像見つけました。バロンとジョーダンです。



サヨナラCOLOR

  • Day:2010.09.05 00:12
  • Cat:GR1v
cinema amigo in zushi

yu-nami

5月1日のこと。
Eちゃんに誘われ、「逗子海岸映画祭」に行ってきた。
砂浜にスクリーンを立てて、映画を観ましょうというイベントだ。
上映作品は「サヨナラCOLOR」。
上映前に監督の竹中直人さんが来て、ミニライブ。
キヨシローの曲や、fishmansの曲や、サヨナラCOLORを歌って、こう言った。
「キヨシローは死んじまったけど・・・、でも大丈夫だよね^^」
翌日は一周忌。

my friend E

my friend E

yoru nami
(RICOH GR1v/DNPcenturia100)

5月の海岸はとても寒くて、風が強くて、とにかく砂が飛んでくる。
目を開けていられなくて、残念ながら映画どころではなかった。
それでもライブと海に満たされた時間。

サヨナラからはじまることが、たくさんあるんだよ。ね。