FC2ブログ

共生

  • Day:2008.12.30 23:09
  • Cat:GR1v
hope
人も動物も植物も、みんなが暮らしやすい星になりますよう、祈りをこめて。


--------------------------------------------------------------
今年もご覧頂きありがとうございました。
最近は銀塩とデジタルと狭間で色々思うことがあります。
どっちがいいとか悪いとかではなく、
デジタル化は何か大切なものを失うのではないかという、
漠然とした焦燥感が私にはあります。
とても広い意味で。
もちろん、デジタルを否定しているわけではありません。
便利だし、よく写るし・・・。
それでも感じるこの危機感、なんだろう?
まだ答えは分からないけど、
ゆっくり時間をかけて答えを見出していきたいと思っています。

森を見て木を見ず、木を見て森を見ず

つい目先のものに捉われてしまいがちな日々ですが、
常に広い視野で、遠い先のことも考えて生きられますよう。

寒い冬も、北極のシロクマや南極のペンギンのことを思えば
なんてことない!
彼らは温暖化で減ってしまった氷の上で、
今も必死に生きていることと思います。

珍しく長く書いてしまいました^^;
来年もよろしくお願いします。
皆さん、良いお年を!


※大晦日と元旦はのんびりしますのでパソコンは開きません^^




ママの背中

  • Day:2008.12.11 00:48
  • Cat:NewFM2
mama and child
あんしん、あんしん。



--------------------------------------------------
一昨日、二歳年下の友人が無事女の子を出産しました。
その子曰く、「何も言えねー」くらいの感動だとか(笑)
ホントおめでとう!!

未来を写した子どもたち

hope
「受け入れなくちゃ。悲しいことも、苦しいことも人生なんだから。」
インド・カルカッタの売春窟に住む、10代そこそこの少年のセリフ。
こんなこと、大人だって簡単には言えない。

写真との出会いが、子ども達の未来をいい方向へ変えますよう。

現在シネスイッチ銀座にて上映中。
予告等詳細はこちらから↓
http://www.mirai-kodomo.net/