FC2ブログ

わっか

hikari no wa
太陽のわっかに閉じこめられた!



-------------------------------------------------------
いつも訪問していただき、ありがとうございます。
気が付けば当ブログも今日で3周年を迎えました。
早いものです。
続けることで、写真と真剣に向き合えていると思います。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします

グリズリー

Grizzly
Grizzly
Grizzly
この季節のグリズリーはひたすらブルーベリーを食べている。
大きいし迫力があるんだけど、見ているとなかなか愛嬌がある。
3枚目は体を掻いているご様子。


今読んでいる野田知佑さんの「ユーコン漂流」内に、
クロクマに関する興味深い文面があったので、抜粋します。
やっぱり動物だって感情があるんだろうなぁ。

「時々対岸を見るとたいてい1頭の大きなクロクマが遊んでいた。
こいつはそのあたりに住みついているらしく、
風が吹いて蚊が少ない時など子グマを連れてきて、
うしろ脚で歩き、スキップをしてはしゃいでいるのだった。
熊の感情表現はかなり人間に似ている。」

デナリの動物たち

moose
raichyo
karibu
inuwashi
jirisu
usako
8月24日、国立公園内を11時間かけて走るシャトルバスツアーに参加。
前日は寒さやクマに対する恐怖感でほとんど眠れなかったけど、
バスの中からなら安心だ!と意気込んで出発。

出会えた動物達はムース、ライチョウ、イヌワシ、カリブー、ジリス、ウサギ・・・
あとオオカミ、ドールシープ、キツネ、クロクマ、グリズリーも。