終章 帰国へ

2012年11月20日。
12日に日本を出発してから充実の日々を過ごし、いよいよ旅の最終日。

冷蔵庫の中を片付けるためにアレコレ出して、いつものようにバルコニーでのんびり朝食。

cairns2012

卵もかわいいのです。

cairns2012

名残惜しい最高のお部屋。

cairns2012

名残惜しいマイプール。。
チェックアウトして、少しだけ海沿いを散歩。

cairns2012

ベビーカーを押しながらウォーキング。

cairns2012

何度も歩いたエスプラネード通り。

cairns2012

母の記念写真を撮る父。

cairns2012

南国のお花ともお別れ。

cairns2012

靴が引っかかっているねーなんて話しながら、荷物を取りに一度宿に戻り、タクシーで空港へ向かいました。

cairns2012

cairns2012

cairns2012

心配していた母の体調も大丈夫だったし、皆既日食もなんとか見れたし、
100点満点の旅だったと個人的には思っています。
帰国する前の日、母が私と手をつないで写真を撮りたいと言ったとき、
「あぁ、来れてよかった」と思いました。

これにてオーストラリア旅は終了です!
長い間ありがとうございました。
次回からはまた日常ブログに戻ります。

おまけで両親のお茶目なショットを・・・

つづき。

ケアンズ周辺あれこれ

長い雲。

cairns2012

「世界遺産ウールーヌーラン国立公園 熱帯雨林ツアー」を終え、18時ごろ帰宿。
翌日には帰国なので、最後の晩餐とばかりに近くのレストランでワニやカンガルーをいただきました。
ごちそうさまでした。
食後にナイトマーケットで最後のおみやげ探し。

ここでちょっとダイジェスト。

cairns2012

ケアンズには大きなコウモリがたくさんいます。

cairns2012

宿の近くのインドネシア料理屋さん、バグースカフェは安くて美味しかった!
本当にバグース(GOOD)でした。

cairns2012

キュランダで見かけた少女。

cairns2012

車から見た景色。


つづく。

(Nikon COOLPIX P7700/NikonNewFM2&OlympusPenEE2)

ウールーヌーラン国立公園

さて、いよいよウールーヌーラン国立公園、バビンダの巨石群へ。
ここに行きたかったのは、アボリジニの伝説が残ると聞いたから。
それは部族の違う男女が恋仲に落ちてしまい、身内部族に反対され、
引き裂かれ、男性が囚われ、女性が川に身を投じた場所がここなんだとか。
今でも若い男性がここで命を落とすことが少なくないため、
彼女の魂が宿っている場所と考えられているようです。
そんな、とても神秘的な場所。

cairns2012


cairns2012


cairns2012


cairns2012


cairns2012


cairns2012


つづく。

(NikonNewFM2/KodakProFotoXL100)

ジョンストンリバー・クロコダイルファーム

ユーベネンジー・スワンプ国立公園へ行った後は、
ジョンストンリバー・クロコダイルファームへ。
ここには、人や家畜を襲って捕獲されたワニがいるんだそうです。

cairns2012

そんな凶暴なワニですが、この日は日陰でまったりとしていました。

cairns2012

ヒクイドリもキケンな鳥だから気をつけるようにと言われました。
確かに目が鋭い。

cairns2012

ディンゴは触っても大丈夫でした。

cairns2012

エミューは普通にお散歩していました。
次はウールーヌーラン国立公園へ向かいます!

つづく。

(NikonNewFM2/CanonAutoboyD5)

ユーベネンジー・スワンプ国立公園

2012年11月19日。
トラベルドンキーさんの「世界遺産ウールーヌーラン国立公園 熱帯雨林ツアー」に参加しました。
7時20分出発。まずはユーベネンジー・スワンプ国立公園へ。
注意すべきはワニ、です。

cairns2012


cairns2012

丘をずんずん進むと、見晴らしの良い湿原が。
ちょっと釧路湿原を思い出してしまいました。

cairns2012

そのあとは、バナナ園を通ってワニ園へ向かいます。

cairns2012


cairns2012


びゅーん。


つづく。

(NikonNewFM2/RICOH GR1v)

カンガルー

トロピカルズーにはもちろんカンガルーもいます。
餌もあげられます。はい、どうぞ。

cairns2012

ここのカンガルーはものすごく、のんびりしている。

cairns2012


cairns2012

父もあげてみます。
しかし反応がありません。
お腹いっぱいなのかな?高齢で立てないとか?

cairns2012

そこで地面においてみました。

cairns2012

食べてる食べてる♪

cairns2012

届かないー!笑

cairns2012

ハイ、ごちそうさまでした。


つづく。

(NikonNewFM2/RICOH GR1v)

イリエワニ

トロピカルズーには巨大なワニもいます。
餌付けのショーをやっていたので見てみました。

cairns2012

cairns2012

cairns2012

ハラハラしながら見ていたら、
ワニは餌を持ったお兄さんを追いかけて、そのまま見えなくなってしまいました。。

cairns2012

無事でしたお兄さん。
もう一回。
二回目はちゃんと餌に飛びついていました。

cairns2012

こんなトカゲも。


つづく。
(RICOH GR1v/Nikon COOLPIX P7700)